スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「オフグリッド」って何?

このブログを読んでくださってありがとうございます!
ブログタイトルの「オフグリッドQ&A」。
「オフグリッド・・・?」と思った方も多いと思いますので、今回は「オフグリッド」とは何かをご説明させていただきます。


皆さんがご自宅やオフィスで使用している電気は、電力会社から供給されますね。
日本は便利なことに全国に送電網がはりめぐらされています。

しかし、山の中や送電線がないところで電力を使用する場合、または電力会社を使わずに電気を使う場合などでは、自宅や自社で完全に独立して電気を作ることもできます。
ソーラーや風力、小水力など自然エネルギーで発電し、蓄電池に電気をためるのです。

このように電力会社に連系しない方法をオフグリッドといいます。連系する場合は、グリッド、つまり系統連系と呼ばれいてます。


国土が広く、都市部以外で送電網がない場所、砂漠や山間部の多い北米やオセアニアなどではオフグリッドがさかんです。
日本の自然エネルギーの場合はやはり系統連系の方が多いですが、オフグリッドをミックスさせる方法もすこしずつ認知されてきています。

災害の多い日本では、非常用電源を確保する必要がありますね。
いつもは電力会社に系統しておき、いざとなれば自家製にでもできると安心安全です。

オフグリッドは非常用以外でも、キャンプやアウトドアで小さな独立型の電源がほしいときにキャンピングカーなどの上に独立型のソーラーシステムをつけて電気を使用するなど、楽しみ方も広がっています。

オフグリッドって何
スポンサーサイト

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。